ブログ

ブログ

いけばなスイッチ

カテゴリ:こどもいけ花

  • 作成:辻悦子
 
 
講師:吉田香倫(草月流師範)
 
朝晩は吹く風もひんやりして涼しくなり、幾分か過ごしやすくなってきました。今回のこども生け花、秋のレッスンのテーマは「秋色の生け花」です。日差しは強くても、視覚からも秋の訪れを感じてもらおうと用意したものです。
 
紅葉のユキヤナギ、深紅や橙のダリアと、実が可愛らしいヒペリカム・キャンディフレアー、葉の色が紫がかったドラセナ、青々としたものとあえて枯れかかった黄色のハランを組み合わせました。
毎回お世話になっている辻邸のお庭は、どの季節に訪れても、木々や草花の美しさに心が安らぐとても素敵な空間で、今回もハランを提供していただきました。
 
これらの花材を一つ一つ手に取り、生けていくわけですが、こどもたちの所作がとても美しいのです。
“さぁ、生けるぞ”とスイッチが入るのでしょうか。特別に教えたわけではないのですが、背筋が伸び、指先まで凛としていきます。大人でも着物を着ると背筋が伸びる、あの感じに似ているように思います。気持ちを切り替え、自分の世界を楽しんでいるように見えます。いい緊張感です。
 
一度切った茎や葉は元には戻せません。やり直しがきかず、違ったなと思えば、別のやり方を考えなければなりません。けれど失敗なんて恐れていないし、常に前を向いています。そのいい緊張感の中、仕上がる作品はどれも素晴らしい出来。
 
保護者様の見学が自由なので、生けている過程をおうちの方に見てもらえるのも、このクラスの魅力の一つだと思っています。身についていく感覚を大切に、これからももっともっと生けてもらえたらと思います。
 
** お知らせ **
 
【草月いけばな展】
来月(10月25~30日)にお花の展覧会が日本橋で開催されます。家元や草月の今を代表する作家の作品を見ることができます。
 
【レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ】
こども生け花クラスで使用している花材は、ららテラス武蔵小杉内にあるお花屋さんで仕入れています。花の種類も豊富で、新鮮なものばかりなのでオススメです。
是非、どちらも足を運んでみてください。
 
*** 予告 ***
 
【おとな生け花クラス】
ご見学の保護者様からの熱いご要望にお応えして、いよいよ2018年の早春に開講予定です!初めての方でも基礎から順にやりますのでご安心下さい。
・素敵に花を飾ってみたい。
・我が子に教えてあげたい。
・自分の時間を楽しみたい。etc…
そんな方にオススメです。1回完結の単発クラスです。2月末・木曜日午前中でご都合の良いお母様方、いかがでしょうか?詳細は12月配布のクラスだよりでお知らせ致します。
 
【こども生け花クラス】
ご好評を受け、2018年度も初夏(6月)初秋(9月)の年2回、土曜特別講座として開講予定です。生け花は、空間の構成力や配色のセンスが養われ、季節感と共に美しい所作や情緒も身に付きます。詳細は来春4月配布のクラスだよりでお知らせ致します。
ページトップへ
ページトップへ
Copyright © Atelier 5