ブログ

ブログ

日本画:光琳模写講座

カテゴリ:おとなクラス

  • 作成:辻悦子
日本画クラス 制作:2011年10月29日(土) ◎感想/講師:岩崎裕子 岩絵の具の導入として、尾形光琳の燕子花図の部分模写を行いました。なぜ、燕子花図を入門用に選んだかと言うと、緑青と群青、それぞれの濃淡を入れて4色の絵の具で描かれているため、少ない絵の具で初心者でも比較的易しく進めて頂けるからです。また、尾形光琳は、センスという点で特に傑出した画家です。燕子花図も、図像自体がとてもデザイン的にまとまっていて美しいです。 今回ご参加頂いた方たちは、全員が岩絵の具には初挑戦でした。皆様にとっては、今まで使用されてきたどの画材にも似ていない絵の具なので、使いこなしは中々難しかったようですが、発色や質感、絵を描いて行く工程など、まずは体験して頂くことを目的として作品を作りました。 時間内に制作が終わらなかった方は、土曜日の午後クラス、もしくは日本画クラスで続きの制作をしたいと思います。お席に限りがあるので、ご連絡下さい。 *日本画クラス生徒募集中 講座案内はこちら→
ページトップへ
ページトップへ
Copyright © Atelier 5