ブログ

ブログ

横山/土曜特別講座「色鉛筆」

カテゴリ:色鉛筆クラス

  • 作成:辻悦子
制作:2014年11月29日(土) ◎講師:横山大河(色鉛筆画家)/ホームページ:http://yokoyama-taiga.sakura.ne.jp 第3回目となる今回は、第1回、2回と白地に物を描いてきたのに対し、背景に黒を設定し、その黒も塗っていきながら画面全体を描き進めるというやり方で行いました。 黒と言っても、黒色を使うという訳ではなく、赤や青、緑などの色を重ねあわせて、それぞれ自分の黒を作る事に挑戦して頂きました。
 最終的な色を想像できていないと、違う色相同士の色を重ね合わせるのは、躊躇してしまうこともあるかと思いますが、思い切ってやってみると複雑な色味が表現できます。また、広い面を塗るのは時間もかかり根気を要する作業ですが、時間をかけて丁寧に塗った所は、筆で一気に塗った色面とは違った独特の絵肌が表現できるのではないかと思います。
また、この「色の層を重ねる」という考え方は、色鉛筆だけではなく油絵や水彩など他の画材にも当てはまります。絵の具を混ぜ合わせて目的の色を作る「混色」だけではなく、色の層を重ね合わせて目的の色を作る「重色」も意識して普段の制作を行って頂くとより豊かな表現ができると思います。是非、皆さん色々と試してみて自分独自の重ね方や色を探してみて下さい。
ページトップへ
ページトップへ
Copyright © Atelier 5