スタッフ

スタッフ

辻悦子

辻 悦子主宰

1983年 京都精華大学美術学部造形学科 卒業
公立高校の美術科講師・絵画教室主宰
1986年 結婚を機に川崎市に移る
1996年 アトリエ5に改名
2009年 吉田版画アカデミー所属 木版画家

幼少期に病弱だった私が絵を描く事で心身共に救われ、生きる力を与えた「絵を描く喜びを伝えたい!」これがアトリエ5の原点です。今では子どもから大人まで約150名の生徒さんに楽しく制作して頂いています。これからも独自のカリキュラムに拘り、純度の高い美術教育の場を創って参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

本田雄揮担当:小学生クラス・高学年クラス・中高生クラス・おとなクラス

2012年 アトリエ5講師

「まだ見ぬ世界をこの手でつくりたい」絵を描く全ての人がそう思って筆を握ります。子供から大人まで備わったその純然たる天恵は、なんと素晴らしいことなのでしょうか。画一化する現実の渦中で、真っ白な紙面上で自らの価値を模索する行為にこそ明日への希望があるように思います。まずは一本、線を描くことから。そこからが「まだ見ぬ世界」の始まりです。

山田稔子

山田稔子担当:幼児クラス・おとなクラス

2009年 京都市立芸術大学大学院
美術研究科絵画専攻 日本画領域 修了
2012年 アトリエ5講師

感じることと考えることの繰り返しに、色でも線でも言葉でも、何か自分なりの形を与えることで、また新しく出会える自分や世界があると思っています。日々の 中の小さな喜びや美しさに気づき、よりよいものを求め、人と繋がり合う。子どもも大人もきっとそれはボーダレス。作品づくりだけが目的ではない造形活動の豊かさを、アトリエ5から発信していきたいと思います。

髙島 真紀子

髙島 真紀子担当:幼児クラス、大人クラス

2004年 東京藝術大学大学院 染織専攻 修了
2023年 アトリエ5アシスタント

真っ白な画用紙に何を描こうか想像するときのドキドキワクワクする気持ちは小さなお子様から何歳になっても持ちつづける感覚だと思います。上手く描けるかな、こんなふうに描けたらいいなを繰り返し、少しでも思うように描けたときに大きな喜びになります。そういう体験の積み重ねは心を豊かにするものだと思います。そのような時間を共有させていただき、心地よく楽しく制作できるようにお手伝いさせて頂きます。

田尾 みなみ担当:小学生高学年クラス

2020年 武蔵野美術大学 造形学部油絵学科油絵専攻 卒業
2022年 アトリエ5アシスタント

多様性が社会的に浸透してきた昨今、個が尊重される時代に変化しつつあります。その個というものは、居場所があってこそ発揮されるのだと考えます。それは、空間や共同体、道具であったり手段であったり。絵を描くことも個を発見できる居場所のひとつであると思うのです。そして、その中で自分なりに向き合い、一生懸命になることは、とても尊い瞬間です。そのような居場所作りと、大事な時間を共有させてもらいたいと思っています。

渋谷 葉子担当:絵本コーナー

1979年 聖徳学園短期大学保育科卒業
2006年 アトリエ5アシスタント
2010年 親子クラス講師(〜2022年)

生活様式の変化に伴って、ゆとりある時間ができたことでアナログな世界観を求める人が増えています。絵本もその一つ。「絵を見る」「声を聞く」「頁をめくる」読んでもらったその場の「雰囲気」など、五感で感じた記憶はいつまでも心に残ります。生徒さんのサポートと共に、子どもも大人も楽しめる絵本の魅力を発信していきたいと思っています。

ページトップへ
Copyright © Atelier 5