ブログ

ブログ

パイナップルと春~子供上級クラス~

カテゴリ:小学生油絵クラス

  • 作成:本田 雄揮

子供上級クラスでは、約2ヶ月かけて制作した観察画「パイナップルと春」が、先日完成しました。

毎回和やかな雰囲気の中、初回に相応しい充実した制作となりました。

1枚にかける時間が増え、小学生クラスの時にはできなかった技法や表現に進んで挑戦する姿が多くみられ、それぞれの「絵の中でやりたいこと」が自然と滲みだす作品達。作者の等身大の「今」がビシビシと伝わってきます。

今回は特に「絵をつくる」ことにポイントを置いて進めてきました。

モチーフの描写や配置、色の選び方、それぞれが絵を描く上で欠かせない要素ですが、それら全てがうまく組み合わさり、心地よいバランスをとってこそ初めて見えてくる美しさがあります。さらにそこに作者の「こんな絵にしたい」という意志を、存分に注ぎ込むことによって表現される作品としての魅力。偶然ではなく、意図してそれらを行う。それぞれのモチーフを描いて終わりではない、その先にある工夫。ひとつひとつの工程で妥協せず、腰を据えて行えるのは、やはり上級クラスだからこそ。先人の名作に学び、敬意を持ち、指導者の言葉を吟味し、自分の思いに忠実に判断を下す姿は、まさに子供から大人へ成長しつつある思春期を迎える彼ららしいものでした。

6月は聴想画。さらに一歩進んだ彼らの「今」が見られることが、とても楽しみです。

ページトップへ
ページトップへ
Copyright © Atelier 5