ブログ

ブログ

赤羽末吉

カテゴリ:お知らせ

  • 作成:辻悦子
「スーホーの白い馬」で良く知られる絵本作家の赤羽末吉の展覧会が、ちひろ美術館で開かれています。特別企画の講演会もあります。是非この機会に貴重な原画をご覧下さい。子供たちにも記憶に残る展覧会になるでしょう。

◎主な展示作品/出展作品数 約150点〈展示予定の赤羽末吉の主な絵本〉
『かさじぞう』 1960年 福音館書店
『だいくとおにろく』 1962年 福音館書店
『スーホの白い馬』 1967年 福音館書店
『おおきなおおきなおいも』 1972年 福音館書店
『ほしになったりゅうのきば』 1976年 福音館書店
『そら、にげろ』 1978年 偕成社
『つるにょうぼう』 1979年 福音館書店  ほか

赤羽さんの作品はどれも素晴らしく、アトリエでも今月の高学年月曜日クラスでは、「日本の神話・全6話」を一人1冊担当して何度も読み込み、模写風の絵画制作をしています。赤羽さんは日本の子供たちのために、場面展開や構図・色彩の構成をとことんこだわって、多くの名作を生み出されました。また、私も渋谷も大ファンなので、次週からアトリエでも、『ほしになったりゅうのきば』など「「赤羽末吉の絵本展」を開催します。お楽しみに!
ページトップへ
ページトップへ
Copyright © Atelier 5