ブログ

ブログ

こどもいけばなクラス/何度でもいけてみる

カテゴリ:いけばな

  • 作成:辻悦子

土曜特別講座:2019年6月29日

【感想】講師:吉田花倫

気持ちよく晴れる日が貴重な梅雨の時期になりました。
いけばなは、室内で緑や花を楽しめます。ジメッとした湿気を吹き飛ばすような、涼しげでダイナミックないけばなに挑戦してもらいました。
 
1m以上の長さのある、ドウダンツツジやグラジオラス、八重のユリ。「大きい!」「長くてぶつかっちゃう」と目を丸くする子どもたち。丈が長ければそのまま使うことも、短く切って分けて使うことも出来て、生け方は無限です。細くても固い幹や、太くても柔らかい茎。同じように剣山に挿すことが出来ず苦戦します。全体重をかけて剣山に押し込むようにしなければ挿さらなかったと思ったら、そっと手を添えるだけで挿せたり。固い幹は座ったままお上品にはいけられず、イメージと違って驚いたかもしれません。いけばなって意外と力が必要な場面もあるんです。ですが力が多少弱くてもコツがわかれば出来るようになります。
 
短い時間で、自分で考え、花の角度や向き、ひとつひとつ確認しながらの作業。こうしたいという思いをそれぞれ形にして仕上げていきました。いけ方がわかってくるといけるテンポが速くなったり、リズムよく進んでいきました。緊張した面持ちが、まさに花開くような笑顔になって「出来た!」という瞬間がたくさんみられました。「出来た」は単に仕上がったということだけではなく、こうしたいと思った通りに「出来た」ことが喜びと楽しさに繋がります。
 
集中しすぎて思った以上に疲れたかと思いますが、想像を超える作品ができました。レッスンはお教室で終わりではなく、自宅に持ち帰って、再び違う器、違う場所でいけてみてください。また新しい発見があるはずです。おうちの方と一緒にいけても楽しいと思います。花を1~2本変えるだけで雰囲気が変わるので、花屋さんでどんな花が合うか探してみるのもいいですね。
 
***********************
【インスタグラム】
「アトリエ5_いけばな」
生徒さんの作品や活動風景をご覧頂けます。
フォローも宜しくお願いします。↓
https://www.instagram.com/atelier5_ikebana/
 
***********************
【次回秋のクラス】
2019年9月28日(土)10:30~12:00 残席僅か
*ご要望多ければ午後の回も開講致します。
 
ご予約、詳細はこちら↓
https://coubic.com/atelier5/174376
***********************
ページトップへ
ページトップへ
Copyright © Atelier 5