ブログ

ブログ

新緑キラキラ☆アトリエ5の庭

カテゴリ:ツジエツコ

  • 作成:辻悦子

風薫る5月〜!新緑が眩しい素晴しい季節の到来です。今年の連休は好天に恵まれ、ご家族でお出かけの方も多い事でしょう。アトリエ5も5/3(木)、5/4(金)、5/5(土)の3日間、誠に勝手ながらお休みを頂き、講師陣もたっぷり英気を養います。皆様も楽しい連休をお過ごし下さい。

4月はおとなクラスの写生会や、シャクナゲが小学生の油絵のモチーフになったり、この庭も大活躍でした。今年は大雪や急な気温の変化で、園芸的には厳しい年となりましたが、芍薬やバラの花付きも良く、改めて自然の逞しさに学ぶこの頃です。

*過去の庭の四季:http://atelier-5.com/blog/salon5-akiya/salon5/niwa

さて、連休明けのこどもクラスは、季節のフルーツや野菜を描く「春の観察画」が始まります。季節の恵みを瑞々しく表現し、毎年素晴しい作品群が生まれます。どうぞご期待下さい!

・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

以下は、アトリエ5が目標としている佐藤忠良先生(彫刻家)の言葉です。

=こどもの美術=

図画工作の時間は、じょうずに絵をかいたり、ものを作ったりするのがめあてではありません。じょうずにかこうとするよりも見たり考えたりしたことを、自分で感じたとおりにかいたり作ったりすることが大切です。

しんけんに絵をかき、ものを作り続けていると、じょうずになるだけでなく、人としての感じ方も育ちます。このくり返しのなかで、自然の大きさがわかり、どんな人にならなければならないかがわかってきます。

これがめあてです。

ページトップへ
ページトップへ
Copyright © Atelier 5